オオヨドコーポレーションPテックス社は環境衛生管理・防災対策で社会に貢献いたします。
安心をクリエイトする株式会社オオヨドコーポレーションPテックス社

ホーム > 研究開発について > 異物検査センターのご紹介
昆虫の他動物の体毛、羽、糞、人毛、カビなどの微生物を含めた生物系異物の検査・同定・報告書作成 研究開発室・異物検査センター 研究開発室 異物検査センター

食品や医薬品への異物混入事故は、今や大きな社会問題となっています。一匹の小さな虫の為に、一つ間違えば企業の長年にわたる信用をも損ないかねません。迅速かつ誠実な対応が求められています。当社では、昆虫の他動物の体毛、羽、糞、人毛、カビなどの微生物を含めた生物系異物の検査・同定・報告書作成を行うと共に、混入経路の推定や混入防止方法についてのご相談にも応じております。

研究開発室と異物検査センターのご案内

異物検査センターのご紹介







異物検査センターでは、社会的に関心の高い衛生問題に対して、様々なご要望にお応えできる体制を整えております。
また、これらの知識を実際に施工に従事する環境管理技術者に
指導し、会社のレベルを高水準に維持しています。


業務内容主な業務内容について


食品に混入した異物を迅速に鑑定します。検体をお送りいただいた後、早急に検査・同定を実施し、種名(検体の状態、種類によっては科まで)や 生態、今後の注意点等をまとめた報告書をお届けいたします。


  • 食品・医薬品などの異物同定検査
  • 食品工場等のモニタリングによる管理指導
  • 食中毒原因菌検査
  • 食品取扱店舗衛生検査
  • 残留農薬検査
  • 異物混入対策コンサルティング
  • 各種衛生管理コンサルティング




お電話かメールにてお問合せ下さい。電話:06-6998-3448 ファックス:06-6998-5203、メールアドレス:kaihatsu@oyodo-kakou.c



異物検査センターのご紹介





同定・検査までの手順同定・検査までの手順



ステップ1 お問い合わせ

電話・メールにてお問い合わせ下さい。電話:06-6998-3448 ファックス:06-6998-5203 メールアドレス:p.kaihatsu@oyodo-co.jp

ステップ2 検体の状況確認と送付における注意事項説明

弊社スタッフによる検体の状況確認、送付における注意事項等のご説明をさせて頂きます。


ステップ3 検体の送付

検体の送付  ※説明させて頂いた通り送付して下さい。到着時の状況によって判定に差し支えが出ます。

ステップ4 報告書の提出

報告書の提出  通常、3〜5日程度で報告書をお届け致します。(検体によってはご報告日数が前後する場合があります。)



異物同定検査報告書異物同定検査報告書 一例をご紹介します。

 

検体到着後は早急に検査・同定を行い、種名や生態、今後の注意点等をまとめた報告書を
お届け致します。


基本料金について基本料金について


 異物の検査・同定
(報告書作成・写真撮影を含む)¥25,000 〜

生物のカタラーゼ反応検査
プラス¥5,000
です。

※検査方法等により、別途料金が発生する場合があります。
※検体の返却については、検査方法により不可能な場合があります。





〒570-0092 大阪府守口市日光町3番12号
(株)オオヨドコーポレーション Pテックス社
研究開発室内 異物検査センター
TEL:06-6998-3448 FAX:06-6998-5203
E-mail:p.kaihatsu@oyodo-co.jp


食品工場品質管理 詳細ページへ

異物混入検査 菌・カビ・微生物・害虫・人毛・羽・糞 各種検査

生き物でお困りの方(しろあり・蜂・ごきぶり・ダニ・蚊・はえ・ねずみ等) 詳細ページへ

シロアリ・ハチ・ゴキブリ・ダニ・蚊・ハエ・ネズミ・カラス・鳩・イタチ・ノミ・ヘビ・猫・猿・コウモリ

鼠・鳥獣・虫からお家、施設を守る! 取扱商品のご購入、詳細ページへ

シロアリ・ハチ・ゴキブリ・ダニ・蚊・ハエ・ネズミ・カラス・鳩・イタチ・ノミ・ヘビ・猫・猿・コウモリ

グループ一覧加入団体・学会